カテゴリ:eco( 1 )

お米のとぎ汁




e0110307_11321630.jpg
皆さん、お米のとぎ汁ってどうしてますか?
私は以前まで、陶器など初めて使う前に、水止めのために煮沸するときに使うぐらいで、普通は何も考えず、捨てていました。
が、あるecoの本を読んでいて、ただ捨てると水質汚染になるけれど、植木にあげると栄養があっていいと書いてあるのを読んで、実行するようになりました。
(そんなの、環境を意識していたら、当たり前って方もいらっしゃると思いますが・・・)
すると、ホントに少し元気がなかった家の中のグリーンたちが、元気になってきたし、これはすごい!!と感激です。

後は、とぎ汁をあまり出さないようにと、私は出来るだけ、洗う必要がない玄米を食べるようにしています。
そんな私の食生活にかかせなくなった頼れる存在が、写真に写っている長谷園のかまどさんです。
これで焚くと、玄米も白米も美味しく炊けるのです~
(何と、ご飯を炊きながら、ゆで卵もできちゃうすぐれものです)
最近はまっているのは、玄米に黒豆や大豆を一緒に入れて炊いてしまうんです。
体にいい黒豆や大豆を手軽に食べられるから、うれしいです。

自分の体に優しい食べ物は、やっぱり環境にも優しいですよね~
もっといろいろ勉強して、忘れないためにもこれからは、この日記にも、ecoのこといろいろ載せていこうと思っています。
じゃないと、すぐに忘れてしまうので・・・(笑)

皆さんも良かったら、植木に米のとぎ汁やってみて下さいね~
長谷園さんのかまどさんも、いろいろレシピが広がるのでお勧めアイテムです~

***お知らせ***

5/1からOttiの新着情報もこちらのブログで開始しました。合わせてご覧下さい。
http://ottiletter.exblog.jp/


[PR]
by Otti-note | 2009-05-26 11:49 | eco