Happy Birth Day to me~♪


e0110307_22212162.jpg今日で、30歳になりました。
とても楽しみにしていた年齢なので、今からどんな一年になるか楽しみです。

そんな、ワクワクした気持ちで迎えた誕生日、朝から、友達からプレゼントが届いたり、旦那さんの実家で、2/23が誕生日の義父と合同の誕生日会をしてもらったり、とてもステキな1日を過ごしました。
そして、いろんな方から届いた、お祝いコメントもとてもうれしかったです。
「皆さん、ありがとうございます」

写真のケーキは、旦那さんがデコレイトをしてくれたそうです。少し、カフェの厨房で働いていた経験があるので、こうやって、たま~にデザートなどを作ってくれます。
私より、飾り切りがうまかったりするので、感心しちゃいます。
得意げになりながら、どんなことを思ってデコレーションしてくれたのかな???と考えると少し笑えてきました(笑)
「ありがとう!!」

e0110307_22325632.jpg
やはり、いくつになっても、プレゼントをもらったり、ケーキを焼いてもらったりするとうれしいもんですよね~
30歳の年齢にふさわしいプレゼントをいろいろ考えて頂けたことが、とてもうれしかったです。
大切に、使わせて頂きます!!
写真に写っているゼニガメなどの絵は、甥っ子姪っ子からのかわいくて、素直なメッセージが込められたうれしいプレゼントです。結婚して3回目の誕生日会、毎年、おちびちゃんたちからのプレゼントも成長と共に変わってきていて、皆、どんどん大きくなっているんだな~とつくづく思います。

ずっと、年齢を重ねることを、うれしいと思えるように、私も日々成長していけたらな~と思います。
さぁ、今日から、どんな一年になるのでしょうか???
[PR]
# by Otti-note | 2007-02-17 23:20 | days

大満足!!


e0110307_2025255.jpg2回目の「るるのお茶会」へ参加してきました。
「るるのお茶会」とは、簡単に言うと、るるさんが不定期で開催されている、パン教室のこと。

実家からとても近いので、行く時はいつも母と一緒です。

今回は、数ヶ月ご主人のお仕事の関係で、オーストリアに滞在されていて、久し振りの開催だけあって、参加申し込みは、いつも以上に、気合を入れました(笑)
何とか、申し込みできて、参加できることになって、とってもうれしかったです。

オーストリアから更にパワーアップして帰ってこられた、第一弾の教室は、オーストリアを始め、ヨーロッパの香り漂う、メニューがたっぷりでした。
「編みこみパン」「グラッシュスープ」「サラダのドレッシング」「クグロフケーキ」その他にもフルーツティを使って出来る飲み物など・・・とにかく、内容盛りだくさんで、とっても楽しかったです♪

e0110307_2042259.jpg
大満足の1日、それなのに、更にうれしいことに、るるさんがオーストリアのお土産を下さいました。まだ一度しかお会いしたことのなかった私に、「ちょっとしたものだけど・・・」と下さったお土産は、オーストリアの香りがたっぷり詰まった、蜜蝋のキャンドルや石鹸、向こうの切手などでした。
るるさんが、向こうに居ておられる間に書かれていた日記で見た、マルシェで売られていた蜜蝋のとってもステキな月型のキャンドル・・・、それに一目惚れして、思わず、メールを送ったことを覚えていて下さったようで、そのキャンドルは手に入らなかったけれど・・・と蜜蝋のセットを下さったようです。
何気ない、私のメールを気にかけて下さっていたことが、とてもうれしかったです。
こういった、さり気ないプレゼントが出来てしまう、るるさん。
さり気ないけれど、気持ちがこもっているプレゼント。
人が喜ぶ顔を見られるのがお好きなんだな~と・・・るるさんの普段の生活の日記や、お教室からも伝わってきます。
私も、こんな風に、さりげなく・・・を心がけていきたいなと思いました。

e0110307_2052398.jpgちょうど、リビングのディスプレイが黄色だったので、頂いたキャンドルや石鹸を一緒に飾ってみました。
私の家にも、オーストリアの香りが少し届けられたようで、とってもうれしいです♪
「るるさん、ありがとうございました!!」
[PR]
# by Otti-note | 2007-02-06 22:01 | days

新作をJAM POTさんへ納品に・・・


e0110307_23151599.jpg明日から、バレンタイン特集で、コーナーを設けると言うJAM POTさんへ、私も2月のテーマをバレンタインとからめてお届けしかったので、納品へ行ってきました。
急に、そのことをお伝えしたのに、Ottiの作品も、そのコーナーへ一緒に置いて下さるとのこと。ギリギリになってしまいましたが、頑張って用意しました。

「Presents」シリーズの最終章、バレンタインも意識して、普段なら使わないハートもイラストへ入れてみました。
思った以上にかわいくなった(自画自賛ですいません)イラストと、イメージ通りの生地あわせが出来て、満足な作品たちです。
バレンタインに、ちょこを渡す時に使って頂けるようにと、お弁当箱包みやミニトートを新しく作ってみました。
男性を少し意識したので、合わせた生地は、ドイツなどのシャツ生地を使いました。ちょっとビターなチョコのイメージのものや、ミルクのように甘い感じのものもあります。

もちろん、バレンタイン以外でも、ご自身へ購入されても、そして流行の「友チョコ」に添えて頂いてもいいのでは?ないでしょうか?

私は、個人的にチョコが大好きなので、あげるよりも欲しい方です(笑)


e0110307_23171970.jpg納品へ行く前に、お世話になっている「カナリア」さんへ挨拶・・・年賀状で、うれしいご報告を頂いていたので、そのお祝いを届けに・・・いろいろお話を伺って、時間は確実に流れているんだな~と思いました。

そして、JAMさんへ納品へ向かう途中、同じくバレンタインの為に納品へ行かれるcotylifereのまゆみんさんと待ち合わせをして、少しお茶をしていろいろお話しました。
久し振りに会う彼女は、相変わらす忙しい様子で、風邪をひかれていたのが、気になりました。
忙しいと思うけれど、しっかり治して、頑張ってほしいです。お大事に!!
[PR]
# by Otti-note | 2007-01-31 23:01 | days

うれしい再会・・・

今日のお店は、いつになくバタバタしていました。
25日に発売された京滋の情報誌「Leaf」の新店特集で「Ham mock.」も紹介して頂けました。
その効果があったようで、朝からバタバタ・・・うれしいことです。

その中でも、就職活動中と言う格好をした女の子が、覗きにきてくれて、話かけてみると「Ottiさんの作品が好きなんです・・・」と私がそれを作った本人だと知らずに彼女は言ってくれました。
「私が作者です・・・」と伝えると「え~ッ!!」彼女もビックリ!!な様子。

実は、Ottiがお世話になっている大阪南船場にある「blue beans」さんで、以前にOttiの作品を購入してくれていて、でも、その作品を作った本人の店だとは、知らずにこの日、たまたま通りがかって気になったから寄ってくれたとのこと・・・そんな偶然があるものかと思ったけれど、
滋賀県に住んでいる彼女ならでは?でも住所を伺うと、ほとんどこの辺りを通ることはないと思うし、すごい奇跡みたいなお話です(笑)


e0110307_22595416.jpgこの作品ですと鞄の中から、取り出してくれた「どんぐり巾着」(画像の洋ナシ柄がそれです)は、ずっと大事に、洗って使ってくれているのが、伝わってくるぐらいいい感じにクッタリとなっていて、こんなに大事に使って頂けているんだ~と思うと、泣きそうにうれしかったです。
こんな形で、自分の作品に再会するとはッ!!思っていなかったので、感激です。
まだ、思い出したら、興奮してしまいます(笑)こんなうれしいことが、どんどん起こると思うと目がさえてきました・・・
[PR]
# by Otti-note | 2007-01-27 23:43 | shop

いい感じ・・・


e0110307_22424912.jpg2/26(月)から始まる個展Otti textile exibition「あおぞら」のDMが完成しました。

今回のDMは、思うことがあって、全て自分で作りました。
いつも印刷屋さんに出すと、思い通りに仕上がってこないこともあって、ぎりぎりまで悩みましたが、布にプリントしているように、DMの紙にも一枚一枚プリントをしてみました。
なので、少し擦れていたり、インクが出すぎていたりするものもありますが、それも手作りの良さってことで・・・(笑)

思い通りに仕上がったDMを見て、一安心、爽やかな作品になりそうです。

Otti textile exibition「あおぞら」
2/26(月)~3/26(月)
at Ham mock.

web shopをオープンして4周年になる記念の個展です。
暖冬のせいか、今年の冬は「あおぞら」を感じることが多かったように思います。
ある日、あまりにきれな青空に、思わず写真を撮ってしまった・・・
その出来上がった写真を見て、「あおぞら」のテーマが思いつきました。
ずっと温めてきた「とり」をモチーフに、この季節にピッタリな「旅立ち、巣立ち」をテーマに作品を準備しています。
お楽しみに!!
[PR]
# by Otti-note | 2007-01-25 22:32 | news